読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未分類なブログの跡地

はてなブログからWordPressに移行しました

脳が震えたアニメ10選

移転しました。

「アニメのことを書きたいなぁ」という欲が沸々と湧き上がってきて生まれてきたので記事にしてみます。クリティカルなネタバレは避けるよう頑張っています。 脳が震えたとタイトルにつけてるけど、みんなにオススメしたいというものであるかはまた別です。よろしくお願いいたします!

 

 

1.放浪息子

 

放浪息子 1 [Blu-ray]

放浪息子 1 [Blu-ray]

 

 

放浪息子を観てゾクゾクっとした人も少なくないはず。この絵綺麗ですよね。可愛い真ん中の子は男の子なんですよ。一貫して水彩画みたいな綺麗な作画で物語が進んでいくんだけれど、テーマに“女装”や“同性愛”というものが入っています。男友達と一緒に女装をして、「かわいい」「かわいい」とお互い言い合って、その女装姿で街にも出かけていく。僕の日常とはかけ離れた出来事が極自然なことのように提示されて“見てはいけないもの”を見ている感覚が湧いてきたりします。 「え、女装がクラスにバレるとまずいんじゃないの」 なんてハラハラしながら見ていると案の定トラブルになって見てるこっちも辛くなったりするんですよ。 でもね、そんな出来事を通して主人公だけじゃなくて周りも葛藤して、少しずつ成長していくのがたった11話で上手く表現されていて最終回はとにかく最高なんです。主人公の二鳥くんもかっこ良いんだけどね。やっぱり安那ちゃんなんですよ。 ヤフー知恵袋の方も言っています。

安那ちゃん可愛い いろんな感じに揺さぶられる放浪息子。 チャレンジしたい方は、是非! 全11話

 

2.交響詩篇エウレカセブン

 

 

世界の危機を主人公のレントンとヒロインのエウレカの二人がメカに乗って救うアニメ。アニメ知識人には「バレエ・メカニック(48話)だけのアニメ」とか言われたりするけど僕はエウレカセブン大好きです。 エウレカセブンには評判になっている2つの回があって1つが先にあげた48話。もう1つが26話の「モーニング・グローリー」。今まで貯めに貯めた鬱憤を一気にドーン!と爽快なものにしてくれます! 評判になっている2話以外は控えめに言って3話に1回くらいは面白い回があるんです。「なんかつまらなくなって来たなぁ、なんて思っていると面白くなったりするから!」なんてオススメしたりします。特に終盤にかけてはOPとED曲が大いに盛り上げてくれて終わっちゃう寂しさを感じます。レントンもみんなもとても成長したなぁと感慨深いままラストを迎えることでしょう。 全50話

3.ソルティレイ

 

 

記憶喪失のヒロイン、ソルティが突然空から降ってきて、賞金稼ぎのロイ(画像左のおじさん)との絆を深めていくアニメ。このロイさんがヒロインのおじさん萌アニメだと一部では言われてます。ロイさんの女々しいこと女々しいこと。そんなロイさんがいじけたり、周りに支えられながら過去やソルティと向き合っていく姿はたまらないんです。 そしてこれも終盤が良い!ずるすぎ。ロイさんずるすぎるよ!ミランダとカーシャの関係もずるいし、果物屋(八百屋?)のおっちゃんと未登録市民の女の子もずるい。もうベッタベタな展開。ああ本当にこのアニメはずるい!涙腺の弱い方はハンカチ・ティッシュ必須! 全25話

4.人造昆虫VxV

 

人造昆虫 カブトボーグ V×V Vol.1 [DVD]

人造昆虫 カブトボーグ V×V Vol.1 [DVD]

 

 

でる人でる人みんな頭がおかしい。でもそれは仕方がないことなのです。カブトボーグはポケモンGo以上に世界を熱狂させていて、社会のルールやモラルがカブトボーグを中心に出来上がっているのだから。人が死んでも、世界が滅んでも、最終決戦を目の前にしても次の回では何事もなかったかのように日常へと戻っている。主人公がボーグバトルでクラスメイトから夏休みの自由研究を奪うのも普通だし、いきなり体格がおかしくなってるのも普通だし、近くにできた中華料理店をボーグバトルで潰すのも普通。ヒロインがだいたい一話で使い捨てなのも普通。女の子にうるせぇ!といって殴りかかってたのにいつのまにかラブラブになってるのも普通。会話が成立していないのも普通。そもそも第一話からしておかしい。なんの説明もなく「チャージ三回!フリーエントリー!ノーオプションバトル!」とお互いが宣言して準決勝がはじまって、ルールがわからず視聴者は置いて行かれたまま最後まで突っ走ってしまいます。いったいなんなんでしょうねぇこれは。 ギャラクシーエンジェルとかチャージマン研とかミルキーホームズとかジュエルペットとか好きな人はぜったいハマる。カブトボーグヤバイ。うおおおおおおおおおお!!チャージイン!!!! 全52話

5.無限のリヴァイアス

 

EMOTION the Best 無限のリヴァイアス DVD-BOX

EMOTION the Best 無限のリヴァイアス DVD-BOX

 

 

宇宙施設で起こった大事故によって、子どもだけで戦艦に乗って宇宙を放浪する鬱アニメ。徐々に精神がやられて秩序が崩壊していきます。友達も恋人もみんなおかしくなっていく。アルネの教えとかいうヤバゲな宗教を盲信する奴も出てくるしクーデターもある。外部通信をしても大人たちの助けはなぜか得られない。 ヴァイタルガーダーというロボがあるけどガンダムみたいに動きは機敏じゃなくて、右手を動かすだけでも何人もがコードを入力してようやく動かすようなやつで新鮮。 ずっとずっと最後まで鬱展開が続いてくので視聴するのも辛い。なぜこんなものを水曜の夕方に放送してるんだと思うけれど、どういう終わりする方をするのか気になって最後まで見てしまった。 その鬱鬱とした状況の中、才能もなくて、ぱっとしない主人公が下した決断と行動に震えてしまうんですよねぇ。完全なハッピーエンドじゃないけど十分に満足できるエンディングを迎えられて嬉しかった。 最終話を観て、登場人物それぞれが何を想いどう決断したかを想像するのもまた良かったです。 全26話 

6.スクライド

 

スクライド Blu-ray BOX

スクライド Blu-ray BOX

 

 

アルター使いという物質を変化させることのできる特殊能力を持つ人たちの物語。ダブル主人公のカズマと劉鳳がとにかく熱い。しかもそれぞれ別の熱さ。カズマはアンダーグラウンド育ちで違法行為も行っているけど根はとても優しい。劉鳳はエリート育ちだけど順風満帆と言える人生ではなかった。その二人が出会うことで物語が動き始めます。登場人物が色んなベクトルにまっすぐな奴らでとても魅力的。特にカズマの相棒君島はかっこよくて観てて叫びたくなる回もあります。「僕の大事なタマ」とか「タマがない!僕の大事なタマ!」とか「僕のタマを強引に…」などお子さんが大喜びのセリフを放ち、あだ名が「社長」という痛い人扱いの橘あすかも好き。速度キチのクーガーは言わずもがな。登場人物はカズマに感化されていきますが、視聴してる人も突き動かす力を持っています。ストーリーを最終話手前で終えて、ラスト一話を丸々使った贅沢なファンサービスのような回もとても良い。 全26話 

7.プラネテス 

 

夢を諦めきれないサラリーマンのハチマキと“全ては愛が大事”と信じるヒロインのタナベのお話。 やる気満々のタナベは会社でもお荷物なダメリーマンが集まる部署に配属されてんやわんや。そんな部署でもそれぞれが忘れられない過去や信念を抱いていて、ぶつかり合う姿や事情が判明するところは見どころがあります。 そしてタナベ! 最初はヒロイン枠なのに可愛くないし理想を振りかざしてウザイとの定評があったんだけど、中盤から重たい展開になるにつれてそのキャラが救いになって物語が動いてて最後なんてもうね。最終話のあそこを何度見返したことか! 宇宙では音が通らないことを意識して描写したりと細かいところに気を使ってるのもは凄く良いです。プラネテスの好きなところは仕事が主軸になっているところ。社会人になる前。社会人になりたて。そして社会人として数年働いた時に抱く感想、共感できる部分が変わったりするんですよね。働くことの意識の変化を振り返ることができて凄く良い。徐々に面白くなるアニメなので第一話がつまらなくても数話はみて判断して欲しい。 ちなみにリヴァイアスとスクライドとプラネテスは谷口悟朗監督作品だけど信者ではありませんよ! 全26話 

 

8.おジャ魔女どれみ  

おジャ魔女どれみ Blu-ray BOX

おジャ魔女どれみ Blu-ray BOX

 

  

なんてものを日曜の朝から放送しているんだと思ったね。なんとなく観てたら泣かせにきてるの。親子愛とか友情とかそういうので。涙腺弱い人は大注意だよね。おジャ魔女が部活で見れない時は心が痛んだ。 特にシリーズ終盤、どれみちゃんにとっての最終回と言われる「どれみと魔女をやめた魔女」の回はすごい。細田守さんが演出を担当してるらしい。この回を観て、おジャ魔女どれみが終わるんだというのを強く実感した覚えがあります。まぁ僕はおんぷちゃんが好きで基本的に観てハァハァしてただけなんですけどね。そんな野郎に感動モノをぶち込んでくるとか卑怯だなぁと思ったよ、ほんと。アマゾンプライムで配信とかしてくれないかな。ゆっくりとじっくりと見直したい。調べたらその後を描いた小説があるらしい。気になる。 全161話(続編・OVA含む)

 

9.ヨルムンガンド

 

 

武器商人のココ・ヘクマティアルと武器を憎む元少年兵ヨナのお話。武器を売ってるだけあってココの周囲は暗殺ありの裏切りありので危険だらけ。護衛は国籍が関係なく狙撃のプロ、砲撃のプロ、元軍人の超エリート、爆弾のエリートなどなど。マフィアみたいな連中との闘争や他の武器商人とどちらが武器を売れるかという駆け引きがとてもおもしろい。それで登場人物のキャラが濃いから日常パートも面白い。ノーパンの女ヒットマンとか殺し屋を廃業してレストランを開く計画に乗り気なドミニクとかふざけたのも出てくるけど、人を殺す武器を売る商人の話ってだけあってシリアスにまとめて来ます。「武器商人と旅をした」とヨナのセリフがあるけれど、楽しい思い出、辛い思い出をアニメを視聴している側も一緒に経験して旅をしたような感覚になれます。 全24話 

 

10.宇宙のステルヴィア

 

宇宙のステルヴィアBlu-ray BOX【期間限定版】

宇宙のステルヴィアBlu-ray BOX【期間限定版】

 

 

ステルヴィアは開始6分で涙腺崩壊しましたよ。僕は涙腺雑魚なんですよね。 舞台は2356年。宇宙にある都市のステルヴィアにある学園アニメです。 ある星が爆発した影響で地球に危機が着ているんですが、何十年も前からその危機を乗り越えるために人類は対策をしてきているので緊張感はあまりありません。その危機への対策に学園で1年生ながらも主人公たちは深い部分へと関わっていきます。 OPはangelaが歌っていて人類の危機と向き合うあたりと最終回あたりはマッチしていてとても良かった! 主人公の片瀬志麻(通称しーぽん)はエリートが集う中で才能の差に絶望したり、思うように行かなかったり、上手くいって調子をこいたり。 そんな不器用で可愛いしーぽんをみんなは大好き。ネット上の紳士たちはしーぽんに近づく男に嫉妬し、クリスマスシーズンに「XX死ね」と軽い祭りになってました。きっと観ていたあなたも「こいつめ!!」と感じたことでしょう。僕も当時はしーぽんたちに感情移入してしまって、家族とのやり取りや友人たちとのぶつかり合いにハラハラとしていたものです。ラストの盛り上がりも良かった! そこそこの人気で続編もでそうな終わり方だったのに実現しなくて残念。僕はまだ2期を待ってますよ! 全26話

 

おすすめアニメ配信サービス

U-NEXT

f:id:roll8:20170119095007j:plain

僕が一番最初に申し込んだ配信サービスです。

映画、ドラマ、アニメの配信本数が120,000本以上と非常に多く有名なアニメ作品は大体揃っています。

スマホからでも閲覧できてゴロゴロ寝ながら見ていると気がつけば一日が終わっています。

こちらも2分ほどで簡単に登録できて、31日間も無料です。

今期話題の「幼女戦記」や「serial experiments lain」はdアニメでは扱っていないのでこちらに登録するメリットも十分にあります♪

とりあえず体験入会して、気になる作品を観尽くしちゃいましょう!!

【公式】U-NEXT31日間無料トライアル

 

dアニメストア

ドコモじゃなくても2分もたたずに登録可のアニメ特化の最強配信サービス!
月額400円(税抜)で約1,900作品が見放題とアニメ配信サービスで圧倒的にコストパフォーマスが良いのがdアニメストア!
配信サービスは基本的に月額1000円以上でアニメの配信もおまけ程度なところが多いのでdアニメストアの凄さをお分かりいただけると思います。

今期話題の「けものフレンズ」や「龍の歯医者」、「この素晴らしい世界に祝福を!」の1期、2期も視聴できます。
デイリーランキングやウィークリーランキングもあるので旬の作品も追いやすいのも素晴らしい。
スマホアプリもあるので視聴はとても快適ですよ♪
31日間は無料なのでアニメをガンガン見ちゃいましょう!!

d会員じゃない方もサービス利用までは、メールアドレス、任意のPW、性別、生年月日とクレジットカード情報の入力だけでいけちゃうのでぜひ登録して下さい!

登録はこちらから↓↓↓

【PR】作品数、会員数No.1!ドコモ公式/dアニメストア