読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未分類なブログの跡地

はてなブログからWordPressに移行しました

【長野県池田町】過去にも音楽大麻イベントで逮捕者が出ていた

移転しました。

こんにちは。hachi (@rollhachi) です。

長野県の限界集落が音楽イベントで大麻を乱用していたというのが本日(2016/11/25)にニュースになりました。

 

 関東信越厚生局麻薬取締部などは25日までに、神奈川、長野両県警と合同で、長野県大町市と同県池田町の限界集落に住んでいた27~64歳の男女22人が大麻を隠し持っていたなどとして、いずれも大麻取締法違反容疑で逮捕した。

 
 麻薬取締部などは、それぞれの自宅などから乾燥大麻計8キロと大麻草7本などを押収した。

 逮捕されたのは長野県池田町の自営業荒田裕(48)、妻久子(36)両容疑者ら。裕容疑者は容疑を認めた上で共謀を否定し、久子容疑者は容疑を否認している。22人のうち16人がおおむね容疑を認めているという。

 同部によると、逮捕された男女はいずれも長野県内外からの移住者で、うち2人は静岡県湖西市に転居していた。限界集落の周辺で音楽イベントを主催するなどしながら大麻を栽培し、乱用していたとみられる。

 同部は男女が大麻コミュニティーを形成していたとみて実態解明を進める。 

長野の限界集落で大麻=所持容疑で22人逮捕―麻薬取締部 (時事通信) - Yahoo!ニュース

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161125-00000038-jij-soci

 

限界集落」+「大麻コミュニティー」という組み合わせが衝撃的で、どのようなイベントだったか興味があり、検索期間を指定しGoogleTwitterを駆使して検索をしてもコレと言える確証が見つかりません。しかし、調べる中で2013年にも同じ池田町で大麻音楽パーティーを開いて逮捕された事件を知ったので紹介したい。

 

大麻パーティー詳細

2013年に逮捕があったのは、大麻報道センターという組織が主催していた「キャンプイン あとの祭り~だから今こそ医療大麻を!」というイベントがきっかけだと思われる。

イベントの内容は音楽の演奏を聞きながら大麻界の著名人を読んで談義をしましょうというものだ。

▼日時

9月28日(土)
12時 眺望抜群のBBQハウス「炭焼き居酒屋みつ」開店.北アルプスに沈む夕陽最高.
14時 本部テントで受付開始.出店される方は各自営業してください.
15時 オープニング OT(オッチー/腕白ジャンキーズ)ライプ
SWARGI ギター演奏
パフォーマンス&鳴り物フリーセッション
20時 ボンシバ南 弾き語り
21時 居酒屋談議:この人に訊く[21:00~/BBQハウス 炭焼き居酒屋みつ]
※焚き火コーナーでやるかもしれません
【語り手】
根岸浩和(420Japan/マリファナマーチ2013東京主催者)
麻生しげる(THC英語版編集長/カリフォルニア在住/スカイプ出演)
桂川直文(活動家)
森山繁成(大麻草検証委員会代表)
【聞き手】
白坂和彦(大麻報道センター主宰)
【談議の〆】
ひふみ祝詞詠唱 益戸育江
24時 サウンドルーム、居酒屋みつ、焚き火広場、引き続きオープン。

9月29日(日)11時完全撤収

大麻報道センター キャンプイン あとの祭り~だから今こそ医療大麻を! - イベント告知 - webDICE

 

 

魚拓:http://megalodon.jp/2016-1125-1734-30/www.webdice.jp/event/detail/10760/

 

イベント申込ページは現在、申込み機能が失われており、主催者からのメッセージが残っているだけであった。

f:id:roll8:20161125182451p:plain

「捕まっちゃったのでメンテナンス中&裁判中です」

http://asayake.jp/event/?p=109

 

このイベント主催者が2013年に逮捕されたのは間違いありません。残念ながら当時のニュース記事はすでに消えていて、閲覧することができなかったが、ブロガーがこの件についてまとめており、とても興味深く参考になったので感謝したい。彼の記事にはこの時に逮捕された方が発言している動画もあり、解禁に向けての良い議論ができると思う。ぜひ観て欲しい。


3年前の事件ということで今更ではありますが、解禁を唱える人(しかも組織のリーダー)が逮捕というのは、医療など苦しむ人のために大麻を解禁したい人にとっては敵でしかありませんね。上記の記事には「池田町」という記載はありませんが、読売のニュースでは池田町に住む方の逮捕も挙げられていたようです。そのことに対して言及した下記のブログも参考になります。

爺さんら、キャンプ場で天ぷら大麻パーティー、安曇野 ( 事件 ) - 始源流原始占い - Yahoo!ブログ

 

ちなみに池田町から音楽大麻パーティーの開催地である「信州安曇野 長峰山 天平の森」まではグーグルマップでの試算によると車で47分のようです。

 

今回の逮捕でも22人が逮捕されましたが、2013年のこの事件の時には3人の逮捕となっている。通報が行われた際は30人がパーティーに参加していたとのことで、この前後から常習していた方々が2016年になって逮捕されたのかもしれません。

※2016/11/26追記 -----

上述の2013年のイベントに参加されていた「益戸育江」さんは今年の10月に逮捕された 元女優の「高樹沙耶」さんでした。ご指摘いただきありがとうございます。

-----追記ここまで

 

あるニュースメディアによるドラッグ事情通への取材によると、この周辺には海外からもヒッピーが移り住んで地上の楽園を築いていたという発言がありますが、取材内容の信憑性は高いとは断言できず、そういう意見があるという程度に留めたほうが良いと思います。

【楽園かよ】長野の限界集落で「ゆるやかな大麻コミュニティー」を形成していた老若男女22人が逮捕された事件についてドラッグ事情通に話を聞いてみた | ロケットニュース24

 

ともかく、大麻には常習性はないと一部の解禁派は唱えているようですが、付近で逮捕者が出たのにも関わらず、吸い続けてしまう大麻というものは、解禁に向けて慎重に議論する必要がありそうですね。

 

それでは、また。