読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未分類なブログの跡地

はてなブログからWordPressに移行しました

結婚したくなる煮込みハンバーグのレシピ

移転しました。

 

こんにちは。自称、料理研究家見習いの私です。師は自称料理研究家のフジリッチさんです。

 

ryouri-fujirich.hatenablog.com

 

若かりし頃にホームパーティーで参加者が料理を振る舞い合っていたんです。その時にある男が作ったのが「煮込みハンバーグ」なんですが、これがもうお酢の風味が絶妙で美味しくて美味しくて。その場にいた女性が「おいしい!結婚して!」というくらいに美味しかったんです。ずるいですよね。「ワイもいつか女性に結婚してと言わせるで~!」と野望を抱き、その「結婚したくなる煮込みハンバーグ」のレシピを教えていただきました。

僕がブログを始めた理由は当初3つくらいあったんですが、そのうちの1つがこのハンバーグのレシピを多くの人に伝えたいというものでした。そのくらい美味しいハンバーグなんです。読者さんも増えたので良いタイミングかと思いようやく公開できます! このハンバーグは1人で食べてもいいし、友人と食べてもいい。好きな人や家族で食べてもいい。凄く美味しいハンバーグのレシピがこちらです。

 

 

煮込みハンバーグのレシピ(3~4人分)

■ハンバーグのレシピ

・合いびき肉 500g

・炒めた玉ねぎ 100g

・タマゴ(全卵) 1個

・パン粉 50g

・牛乳 100CC

・ケチャップ 50g

・塩 10g

・コショウ 少々

 

■ソースのレシピ

・ケチャップ 100g

・生クリーム 90cc

・ウスターソース 40cc

・お酢 40cc

・ブイヨンキューブ 1個(4g)

・炒めた玉ねぎ 30g

・お水

 

1.フライパンにオイルをし、玉ねぎをみじん切りにして30分~60分かけて弱火~中火で炒めます。粗さはお好みで。 

※玉ねぎの出来で味が大きく変わるので3分の1から4分の1になるまでゆっくりと炒めましょう。

f:id:roll8:20161103120815j:plain

 

 

2.炒めている間に別のフライパンか鍋でソースを全て混ぜ合わせてもいいかもしれません

f:id:roll8:20161103121210j:plain

 

 

3.炒めた玉ねぎをハンバーグに100g。ソースに30g投下します。

f:id:roll8:20161103121329j:plain

 

4.粘り気がでるまでハンバーグの種を練ったあとにお好みの大きさに整形し、パン粉を被せます。

f:id:roll8:20161103121433j:plain

 

5.ハンバーグの表面に焦げ目がつくまで焼きます。煮込むので火を中まで通す必要はありません。

f:id:roll8:20161103121622j:plain

 

6.ハンバーグをソースの鍋に移し、ひたひたになるまで水をいれ60分から90分煮込みます。

f:id:roll8:20161103121723j:plain

 

7.灰汁をとりつつ、このくらいの量になったら完成

※量が減ってきたら、味を確認しながらお好みで煮込みましょう。

f:id:roll8:20161103122317j:plain

 

 

お酢の味の強さを生クリームのまろやかさが包み込み、さらに肉汁も溶け出して美味しさの大爆発を引き起こします。ほんと、お酢パワーやばい。「ハンバーグってこんな可能性があったんだ!」と驚きとともに教えてくれるこの料理は素敵な結婚生活をイメージさせるんだと思います。ご飯も進むしビールも進む。ワインも最高。休日で余裕のあるときに作ってみてはいかがでしょうか。

 

キッチンが汚くて不快になった方にはごめんなさい。今日これから掃除します…!

 

それではまたお会いしましょう!